SAPとERPの違い

主な違い: ERPはEnterprise Resource Planningの略です。 さまざまなモジュールを使用して会社の基本的な内部プロセスを扱うビジネスプロセス管理ツールです。 SAPは、SAP AG社の任意の製品を参照するために使用できます。 SAP-ERPはSAP AGによる統合ソフトウェアソリューションです。 それは、調達、製造、サービス、販売、財務、そして人的資源にわたるプロセスを合理化します。

ERPはEnterprise Resource Planningの略です。 それは統合されたソフトウェアモジュールのスイートを含むビジネス管理システムです。 会社の内部業務関連プロセスを支援するために考案されました。 すべてのERPシステムの主な機能は、それらがすべて共有データベースアプローチで機能することです。 このデータベースは、複数の機能を実行することができ、同時に、さまざまな部署やプロセスで使用することができます。

これは、会社全体の情報の流れを促進する上で強力なシステムでした。 さまざまなシステムを管理しますが、統合ソリューションを提供します。 ERPソフトウェアの重要な機能分野には、会計と財務、流通、製造とサービス管理が含まれます。 ERPソリューションにはさまざまな利点があります。 ERPという用語は1990年にGartnerによって造られました。しかし、そのルーツは1960年代にさかのぼります。 現在のシナリオでは、機能性を拡張し、ビジネスインテリジェンスも追加しました。 効率的に機能するには、高度なITインフラストラクチャが必要です。

SAPはデータ処理におけるシステム、アプリケーションおよび製品の略です。 SAPは世界で非常に大規模なソフトウェア会社です。 財務、製造物流、流通などのソリューションを提供します。システムとしてのSAPは、SAP AG社による製品です。 SAP-ERPソフトウェアは非常に有名で効率的なERPソリューションです。 これは、すべてのSAPモジュールが情報を共有する統合システムです。 このシステムのトランザクションは、定義されたプロセスに基づいて自動的に実行されます。

SAPの最初のバージョンは、1972年頃にSAP R / 1として発売されました。 それは1層アーキテクチャに基づいていました。 1979年の後半に、SAP R / 2が発表されました。 このバージョンは2層アーキテクチャに基づいていました。 SAP R / rは、3層アーキテクチャに基づくクライアント/サーバーバージョンです。 SAP製品には、SAP ERP、SAP Industry Solutions、SAP Solution Managerなどがあります。その機能モジュールには、SAP機能モジュール - 財務および管理、生産計画、資材管理、販売管理、人事などがあります。 SAPのERPパッケージは、イベント駆動型プロセスチェーン(EPC)方法論を使用してビジネスプロセスをモデル化します。

ERPは、システムのプロセスを統合する具体的なアプローチと見なすことができます。 一方、SAPという用語は、SAP AGという会社の製品に関連しています。 この会社の製品は主にエンタープライズリソースプランニング(ERP)に焦点を当てています。 同社の主力製品はMySAP ERPです。 したがって、SAP-ERMは単なるERMソリューションの一種です。

ERPとSAPの比較

ERP

SAP

完全形

エンタープライズリソースプランニング

データ処理におけるシステム、アプリケーションおよび製品

定義

ERPはEnterprise Resource Planningの略です。 さまざまなモジュールを使用して会社の基本的な内部プロセスを扱うビジネスプロセス管理ツールです。

SAPはSAP AG社の製品を指すのに使用することができます。 SAP-ERPはSAP AGによる統合ソフトウェアソリューションです。 それは、調達、製造、サービス、販売、財務、そして人的資源にわたるプロセスを合理化します。

ベンダー

SAP AG

Oracleアプリケーション

セージグループなど

SAP AG

特徴

  • それはマルチプラットフォームとマルチモード機能を提供します
  • 戦略的および事業計画活動をサポートします
  • それはシステムの完全な統合を提供します。
  • すべての機能分野を網羅しています。

SAP-ERPの機能 -

  • 調達管理機能を提供します

  • 製品開発に役立ちます

  • セールスとサービスをサポート
推奨されます

関連記事

  • 人気の比較: スカートとフランクの違い

    スカートとフランクの違い

    主な違い: スカートステーキは、牛の腹の近くの部分から切り取られた牛肉です。 長くて平らで柔らかい肉です。 フランクステーキは牛の腹筋からの牛肉のステーキカットで、長くて平らなカットです。 牛肉は牛の一部である人気の肉製品です。 肉の切り身の種類と場所によってステーキの種類が異なります。 様々な違いは、ブリスケット、ロース、サーロイン、スカート、フランクなどを含みます。スカートステーキとフランクステーキは牛の同じ領域から切り取られますが、それらは互いに異なります。 スカートステーキは、牛の腹の近くの部分から切り取られた牛肉です。 世界中の多くの料理で人気があるのは、長くて平らで柔らかい肉です。 スカートステーキは、腹部と胸腔の間にある牛の横隔膜筋です。 スカートステーキは、前面に近いほど最初にカットされることが多く、他の部分に比べて長く、細く、細いです。 スカートカットには、外側のスカートと内側のスカートの2種類があります。 外側のスカートステーキは、短いプレートの下側​​の6番目から12番目の肋骨に取り付けられている筋肉のない骨の部分です。 それは調理する前に取り除かれるべきである堅い膜で覆われています。 内側のスカートステーキは、脂肪や膜を含まない骨のない肉です。 スカートステーキは、メキシコ料理、キューバ料理、中華炒め料理で人気があります。 肉は、焼く、詰める、ロールする、また
  • 人気の比較: 集中力と瞑想の違い

    集中力と瞑想の違い

    主な違い: 集中力は、集中力を高める、または何かに完全な注意を向けるための行動または力として定義できます。 瞑想はヨガと密接に関係しています。そこでは、それは静かで、警戒心が強く、集中力のある段階として定義されます。 瞑想は心に集中するための様々なテクニックやプラクティスを含むかもしれません。 集中力は注意を集中させる行為または力と呼ばれます。 それは望ましい焦点を達成するための精神的な努力を含みます。 集中は一般的に2つの実体を伴います。1つは集中している自己であり、もう1つは集中する対象です。 それは精神的な訓練の基盤とみなされています。 世界中には気を散らすものがたくさんあるので、集中はしばしば必要とされます。 集中力は、記憶と認知機能を改善するための重要な活動と見なされています。 集中は内なる警戒心と警戒心のような言葉に深く根ざしています。 集中力は神からの贈り物かもしれませんし、ある程度まで発展しているかもしれません。 瞑想は、心を落ち着かせ、現在に焦点を絞り込むことを試みるタイプの集中でもあります。 瞑想はしばしば精神的満足に関係しています。 現代の瞑想の歴史は、仏が瞑想を世界に紹介し始めた紀元前500年までさかのぼることができます。 瞑想は人気を博したため、すべての国に広がり始めました。 瞑想は、永続的な平和と神の平和のような言葉に深く根ざしています。 瞑想は、精神的お
  • 人気の比較: クラウドとサーバーの違い

    クラウドとサーバーの違い

    主な違い: クラウドとは、ネットワーク、サーバー、ストレージ、アプリケーション、およびこれらのリソースへのオンデマンドアクセスを提供するサービスなど、構成可能なコンピューティングリソースのプールのことです。 この用語は、オンデマンドモデルとして機能するネットワークシステムの新しいアーキテクチャのコンテキストで広く使用されています。 サーバーは、1つ以上の目的のためにサービスを提供する専用コンピューターと呼ぶことができます。 サーバーには、高負荷のバックエンドタスクが割り当てられています。 クラウドとは、ネットワーク、サーバー、ストレージ、アプリケーション、およびこれらのリソースへのオンデマンドアクセスを提供するサービスなどの構成可能なコンピューティングリソースのプールを指します。 これらのサーバーは、インターネットを介して提供されるさまざまな種類のサービスに関連付けられています。 したがって、クラウドという用語は「インターネット」の隠喩としても考えられています。 クラウドは需要に応じて変化します。つまり、ユーザーは必要な特定のサービスに対してのみ料金を支払う必要があります。 このクラウドモデルによって、高い処理能力が達成されます。 クラウドコンピューティングサービスは、IBMやInfosysなどのさまざまな企業によって提供されています。 サーバーは、他のコンピューターにサービスを提供
  • 人気の比較: DVRとCCTVの違い

    DVRとCCTVの違い

    主な違い: DVRとCCTVはどちらも電子機器です。 DVRはビデオレコーダーとして機能し、CCTVは閉回路テレビとして機能します。 DVR(デジタルビデオレコーダー)は、一般的に外部テレビに接続されている電子機器です。 これは一般にセットトップボックスとして動作する民生用電子機器です。 その主な機能は、オフラインモードで番組を録画することです。 これはビデオをデジタル形式でディスクドライブ、USBフラッシュドライブ、SDメモリカード、およびSSD、あるいは他のローカルまたはネットワーク接続された大容量記憶装置に記録するアプリケーションソフトウェアです。 パソコン用のソフトウェアとして動作し、ビデオキャプチャ機能を備えています。 DVRは信号をデジタルMPEGストリーム形式で直接エンコードします。 DVRは通常、MP3およびAC3オーディオトラックで、H.264、MPEG-4 Part 2、MPEG-2 .mpg、MPEG-2 .TS、VOBおよびISOイメージビデオを記録および再生できます。 JPEGやPNG画像を表示したり、MP3やOggなどの音楽ファイルを再生することもできます。 その便利な検索機能により、ユーザーは自分が見たい番組、または特定のシーンをすばやく見つけることができます。 一貫した画質やコンピュータ、CD、またはDVDへのデータ転送などの快適な機能を提供する他のデ
  • 人気の比較: ユダヤ教とキリスト教の違い

    ユダヤ教とキリスト教の違い

    主な違い: ユダヤ教は、イエスは旧約聖書で約束されているメシアではなく、神の子であるとは信じていないと述べています。 彼らはただ一人の神がいると信じており、彼は崇拝されている唯一の人であるべきです。 クリスチャンは、イエスが神の子であり、約束されたメシアであると信じています。 彼らは三位一体を信じます。そこでは、神は三つの実体:父、子、そして聖霊のために構成されています。 キリスト教とユダヤ教は二つの異なる種類の宗教であり、その信者はクリスチャンとユダヤ人として知られています。 キリスト教はユダヤ教から分岐していますが、2つの宗教の間には大きな違いがあります。 しかし、宗教に関しては、宗教は信仰と信仰によってそれぞれの人によって異なることを心に留めておかなければなりません。 ユダヤ教は紀元前1300年にイスラエルで始まった一神教です。ユダヤ人によると、それは神とイスラエルの子供たちとの関係です。 ラビのユダヤ教によれば、神は彼の律法と戒めをシナイ山のモーセに書面と口頭での律法を通して明らかにしました。 ユダヤ人は、タナクとトーラーと共に、聖書の旧約聖書に従います。 ユダヤ人とクリスチャンの主な違いは、イエスの役割です。 ユダヤ人によれば、イエスはメシアではなく、教師であり、神の追随者であり、イエスは処女の出産ではなく、普通の出生であったという。 ユダヤ人たちは、神はただ一人であり、神
  • 人気の比較: HBとFの違い

    HBとFの違い

    主な違い :鉛筆は「度数尺度」と呼ばれるヨーロッパの体系に基づいてマークされます。ここでHB鉛筆は中距離の鉛筆を持ち、F鉛筆はHB鉛筆よりも硬い点を持ちます。 鉛筆は、描画や描画の目的で使用される一般的なツールです。 鉛筆は、内部にグラファイトコアを持つ木でできています。 それは実際には粘土と細かく粉砕されたグラファイトの組み合わせであり、水と混合されそして高温で一緒に圧縮されて細い鉛筆の棒を作る。 このプロセスは1795年にフランス人のNicolas-JacquesContéによって開発されました、そしてそれはまだ鉛筆製品によって広く使われている方法です。 上の鉛筆の陰影図から、鉛筆は色の濃淡によって違うと言えるでしょう。 また、鉛筆の硬さに基づいて、鉛筆は硬い鉛筆と柔らかい鉛筆に分類されます。 HB、B、F、Hなどの用語が一般的に使用されます。 ここで、Hはハードリードを表す「ハード」を表し、Bはより柔らかいリードを表す「黒」を表します。 用語「F」は細かい点を表します。 鉛筆の等級はまた鉛筆を作るのに使用される粘土そしてグラファイトの量に基づいています。 粘土の量が多いと、鉛筆はより硬い鉛を有することになり、一方、グラファイトが多いと、鉛筆はより柔らかい鉛を有することになる。 チャートを参照することにより、細い鉛筆は、HBの鉛筆と比較してより硬い鉛筆を有すると言える。 これが2
  • 人気の比較: デイケアとデイホームの違い

    デイケアとデイホームの違い

    主な違い: デイケアは、子供が両親/保護者の不在下で勤務時間中に世話をされる施設です。 デイホームは基本的にデイケアですが、唯一の違いはデイホームが通常プロバイダーの住居で行われることです。 託児所は、仕事で忙しいときに自分の子供がよく世話をされることを確実にしたいと思っている働く親/保護者にとって祝福であることが証明されています。 子供たちの世話をすることに加えて、デイケア機関はまた子供たちに学校教育の基礎を教えます。 彼らはまた、若い学生たちに自信を与え、行動やしつけの問題で彼らを育てることをポイントにしています。 ほとんどのデイケアセンターは人里離れた施設から運営されています。 デイケアセンターも時々政府当局によってよく調べられ、規制されています。 保育園は、州によって認可された後にのみ、運営を開始することができます。 本質的にデイホームは、デイケアとほとんど同じです。 両者の相違点は、その運営場所と参加メンバーの数にあります。 デイホームとは、基本的には、専門の保育士が自分の住居で子供の世話をする行為を意味します。 通常、両親/保護者は、午前中に自分の子供を医療提供者の家に降ろし、夜間に仕事から戻ったときに回収します。 デイホームプロバイダーは、育児のテーマについて指導し、それに関する専門知識を保持している専門家です。 託児所がたくさんの子供たちに責任があるのとは異なり、デイ
  • 人気の比較: ネイルポリッシュシンナーとリムーバーの違い

    ネイルポリッシュシンナーとリムーバーの違い

    主な違い: マニキュア液シンナーはマニキュア液を元通りにするのに使用される化学溶液であるのに対し、マニキュア液除去剤は以前に塗布されたマニキュア液を除去します。 マニキュア液シンナーは化学溶剤で、マニキュア液を元に戻して維持する傾向があります。 それは基本的にネイルエナメルの厚さを維持するために使用されます。 濃すぎて塗るのが難しいそれらのマニキュアはシンナーと混合することによって薄くされます。 より薄いとマニキュア液化し、その厚さを減らすのに役立ちます。 通常のマニキュア液シンナーはまた、ある種の速乾性マニキュア液の性質を抑制する。 それらは有毒であり、それはネイル表面にいくらかの損傷をもたらすかもしれないので、ネイルシンナーを使用している間予防策をとることが提案されます。 ネイルポリッシュリムーバーは、以前に適用されたマニキュアを除去するために使用される有機溶媒です。 市販されている除去剤には、アセトンとアセトンフリーの2種類があります。 除去剤は皮膚を乾燥させる脱水剤です。 それらはまた爪をもろく乾燥させる。 目に刺激を与えるなど、害を及ぼす可能性があります。 彼らははっきりとした化学的な匂いを持ち、そして可燃性です。 液体溶液と共に、それらは剥離剤で飽和した個々のフェルトパッドとして、フォームおよび剥離剤容器で、そして瓶詰め液体形態でも入手可能である。 ネイルポリッシュシンナ
  • 人気の比較: KindleとKindle Touchの違い

    KindleとKindle Touchの違い

    主な違い: Kindleは、2007年11月19日からAmazonによって設計され販売されている基本的な電子書籍リーダーです。一方、Kindle Touchは、によって設計および販売されているKindle電子書籍リーダーの先進シリーズです。 2011年9月28日からのアマゾン。 KindleとKindle touchは、Amazonが設計し販売している電子書籍リーダーです。 どちらの電子書籍リーダーでも、違いはタッチと他の多くの機能の間にあります。 次の文脈で両方の電子書籍リーダーを理解しましょう。 Amazonは、主にAmazonによって設計および販売されていたさまざまなKindle電子書籍リーダーをリリースしました。 Kindleの電子書籍リーダーは、電子インクスクリーンを使用しています。これは、紙の外観によく似ています。 それは2007年11月19日に最初に解放されました。KKindleという言葉は「火を燃やす」という文脈から取られました。 Kindleは、さまざまな読者のためにさまざまな電子書籍リーダーを発行しています。 モデルは、基本的なリーダーからタッチスクリーンまで、カバーの下で読むための照明付きモデルまであります。 Kindle、Kindle Paperwhite、Kindle Paperwhite 3G、およびKindle Keyboardは、電子ペーパーテクノロジ

エディターズチョイス

観察、理論、そして法の違い

主な違い: 科学、観察、理論および法の哲学において、すべてが重要な役割を果たしています。 観察は一般的に外部の実物体を感知する行為と見なされます。 感覚器官は観察において重要な役割を果たします。 理論は、観察された活動または現象の科学的説明として説明することができます。 それは証明された仮説に基づく観察や出来事を説明しています。 法律は、観察された現象または活動の記述です。 それは一般的に事実の表明と見なされます。 観察は、外部の物体を感じる行為であると考えられています。 観察は、いかなる仮定もないと見なされます。 したがって、それはほとんど客観的です。 観察という用語は一般に情報収集の文脈で使用されます。 理論は、事実の説明版であり、観測の説明です。 理論は知識と説明の概念を含むと考えられています。 それは合理的な説明や事実を伴います。 したがって、かなりの証拠があらゆる種類の理論を定式化するために非常に重要です。 法律は、特定の条件のもとで自然が何をするのかを記述し、条件が満たされる限り結果を予測します。 それは絶対的な真実として受け入れられている事実の表明とも呼ばれます。 それは例外なく例外なく作られたときや策定されたときに当てはまると思われる一般化された原則に基づいています。 法律でさえ将来挑戦されるかもしれないことに言及することは重要です。 いくつかの違いは以下のとおりです